クリーバル社長の“目指せ社会起業家”

アクセスカウンタ

zoom RSS 一区切りの10期目

<<   作成日時 : 2018/07/12 00:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6月が終わり7月、我社とうとう10期に入った。
9期の着地点は、税理士さんの決算集計を待たねばならないが、
おおよその見当はついている。
“悪いこと”は忘れて先を見据えようと思う。

とは言え、大きなところの反省はしておくことは大事だ。
細かいものはきりがないので省略だ。

・ダメ元ではダメ
 気を楽にする意味も有ったが、何かとダメ元と割り切り過ぎた。
 もっと貪欲であっても良かったかもしれない。
 ダメで元々とは、割り切っているようで逃げているのだ。

・人も仕事も生もの
 人材と仕事のマッチングを行うにあたり、
 人材はその営業状況、仕事は充足状況の最新状況を如何に把握するか、
 この課題が克服できなかった。
 旬な期間はほんの2〜3日だが、最新情報が分かれば旬な期間は伸びる。

・アイデアのプロデュースにはプロデューサーが必要
 思いつきやアイデアを実行するにはプロデューサーが必要だ。
 みんな同じようなことを考えても、形にできるかどうかは
 プロデューサーに負うところが大きい。
 そういう目でもっと人材を探すべきだった。
 
良いこともいくつかあった。
年頭に決意した「出来るところから始めよう」は、意識して行動している。
派遣事業の更新ができ、派遣を継続できている。
友軍ならぬ友社が何社かできた。連携を深めたい。

10期が良い期でありますように!

「新たな期、会社よちよち、俺ヨボヨボ」


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一区切りの10期目 クリーバル社長の“目指せ社会起業家”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる