クリーバル社長の“目指せ社会起業家”

アクセスカウンタ

zoom RSS 面白く聴くために

<<   作成日時 : 2019/01/03 10:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

穏やかな年明けはいいもので、まったりとして2日が過ぎた。
数年前から恒例化したニューイヤーコンサート、
例年より日本人(と思しき)聴衆が多かったように見えた。
そのコンサート、今年はちょっとした課題をもって聴いてみた。
おかげで眠くならずに済んだ。

一つは、大型なレアーな楽器に注目すること。
特にチューバ、例年演奏機会が少なく気になっていた。
今年はどのくらい演奏機会があるかに注目してみた。
音感の無い私は音を聞き分けられないので、
目を離すことができず大変だった。
例年に比べて比較的出番が多かった気がし、
妙に報われた気分だった。

もう一つは、装飾用花壇の中に仕組まれたいたずらを探すこと。
ちょっとした遊び心で、目立たないいたずらが毎回仕掛けてあるという。
何が隠されているか分からないのでこれも大変だったが、
一つ見つけることができた。
ポルカ・フランセーズ「オペラの夕べ」の演奏中に映した花壇に、
ピンクのかわいい子ブタが忍ばせてあった。

その他、気がついたことは、
バレエがいつになくコミカルだったこと。
バレエというよりダンス的な要素が強かったように思うが、
振付師に若手を抜擢したとのことなのでその効果かも。
若い世代のノリを反映ということだろうか。
それならばバリアフリーの昨今、
車椅子のバレエが有っても良いのではと、ふと思った。

「年頭に、ウィンナ三昧、いいもんだ」



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
面白く聴くために クリーバル社長の“目指せ社会起業家”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる