そろそろ良い呼び名を



ガラケーまでは良かったが、スマホでは違和感がある。
携帯電話番号という呼び名だ。
メールの署名欄に記載する場合や連絡先を尋ねる場合、
携帯電話番号と言ったり携帯番号と言ったり、
ガラケー時代に付けた呼び名を、
スマホ時代になってもそのまま使っている。

スマホも携帯電話には違いないが、
携帯電話と言うと何となくガラケーをイメージしてしまう。
かと言ってスマホ番号というのも、
スマホじゃない人に失礼かもしれないし。

ワープロとか地デジとかカーナビとか、
短縮呼び名を考えるのが得意な日本人、
そろそろスマホ時代の携帯番号の呼び名を、
考えてみてもいいじゃないか。
できれば○○番号という漢字4文字がちょうど良い。
スマホもガラケーも同じくくりで呼べる◯◯番号、
ぴったり来る呼び名が何かありそうだ。

ちなみに中国語では、携帯電話は“手机”、
スマホはこれに“智能”が付いて“智能手机”と言うそうな。
手机は良い。手の中の机!
まさに携帯電話やスマホ、そのまんまだ。
これに番号を付けて手机番号。
何となくしっくり来るし、雰囲気が出ている。
これならガラケーでもスマホでも違和感は無さそうだ。
漢字のふるさとから久しぶりに輸入してみても面白い。

「日本語が、技術の進歩に、追いつかず」


0