ここで一旦一呼吸

今年のウィーンフィルのニューイヤーコンサートは、
無観客ながら例年通り行われ、
手拍子こそ無かったがラデツキーで幕を閉じた。
元日はゆったり過ごさせてもらったが、
年末から何かとバタバタしてブログ開始が遅れてしまった。

さて今年、NICCOというNGOを通じての寄付が丸10年目となる。
始めたきっかけは東日本大震災。
この大災害が起きた時代にたまたま生きている自分、
何かしなければいけないと思って始めた。
2014年からは法人賛助会員に立場を変えて続けている。

10年目の今年、昨年からコロナという別の災禍に見舞われ、
今回は自分(我社)も当事者になっている。
正直なところ経営的に非常に厳しい状況に置かれている。
会社の体力を削がれている中では、
少しでも出費は押さえなければいけない。

というわけで、経営判断と言ったら大げさだが、
10年になるこの機会にNICCOへの寄付額を見直すことにした。
ノーブレスオブリージュの精神で、寄付は続けるつもりだ。
だが額は今の身の丈に合わせざるを得ない。
一呼吸置くのも悪いことではないと言い聞かせたい。

早く会社の足腰を丈夫にして、
もっと支援活動や貢献活動を広げられるようにしたい。

「少しだが、気持ちを込めて、続けたい」


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント