会社の目的

目的を説明できるか。
会社を始めた当初は、これを説明できずに困った。
はっきり説明できるようになったのは、
ここ数年と言ってよい。

自身や会社の存在意義、社会への貢献方法、
更に背伸びしないでできること、
などなどを考え合わせてたどり着いた。
自分の考えだけに凝り固まるのではなく、
広くヒントを求めることで参考になったことも多い。

ただその過程において、
目的と手段や必要環境とを混同した時期もある。
ともすると手段が目的になりそうになったり、
良い事業環境を得ることを目的化しそうになったり、
ブレそうになったことはある。

時間と共に固めて行った会社の目的、
その目的も、時と共に変わっていくことは恐れない。
会社の規模や世の中の動向などに合わせることも必要だ。
求められる会社像に整合させて行くことも大切に思う。
まぁその前に、屋台骨をしっかりしなければ、
目的どころではなくなってしまう。

「目的はと、問われ黙考、云年間」